Revitアドオンツール導入事例(ファミリ検索・管理ブラウザ)

ゼネコン様 設計の効率化

<お客様のお悩み1>

——————————————————–

Revit標準機能だけでは、

・標準のプロジェクトブラウザのツリーからでは、ロードされているファミリが増えてくると、目的のファミリを見つけるのが難しい

・正しいファミリ名がすぐに分からない場合がある

・ファミリがロードされていない場合は、フォルダから検索して探さないといけない



ファミリブラウザがあれば、「配置したいファミリを絞り込み、ファミリを探す手間が効率化できます!」

——————————————————–


<お客様のお悩み2>

——————————————————–

Revit標準機能だけでは、

・Revitの標準のプロパティでは、パラメータが増えてくると、何を変更すればよいのか分からなくなる

・一時計算用のパラメータなどは表示させたくない

・タイプパラメータを確認するためには、「タイプを編集」ボタンから確認する必要があり、ひと手間増える



ファミリブラウザがあれば、「表示するパラメータを限定するなど、詳細な表示設定が可能です!」

——————————————————–


<お客様のお悩み3>

——————————————————–

Revit標準機能だけでは、

・特定のファミリだけ始終点上に等ピッチで配置させたい

・選択した窓の位置に合わせて、カーテンレールを置いて幅も合わせたい

・ファミリの配置に合わせて、専用のタグも同時に配置したい



ファミリブラウザがあれば、「独自の自動配置機能を組み込み可能です(個別カスタマイズ)!」

——————————————————–


 


ただいま、本事例の詳細動画を準備中です。ご興味ございましたら https://bim.kke.co.jp/#contact_link よりお申し付けくださいませ。